FC2ブログ
基礎のひび割れ
最近、住宅基礎のひび割れについての問合せが増えています。
「3月の大震災で、家の基礎に多くのひび割れが入りました。心配なのでみて下さい。」というものです。
東京都心で震度5強という、自分もこれまでに経験したことのないような激しい揺れ。
会社が入居している11階建ての、築40数年という建物で遭遇した時には、建築関係者といえども恐怖と不安を感じたものです。
建築に詳しくない一般の方がご自宅を点検し、基礎にいくつもひび割れが見られたら、それはそれは心配でたまらないと思います。

でも、ひび割れの全てが「危険なもの!」「今すぐ直さなければならないもの!」 と思わなくて大丈夫です。
慌てて、くれぐれも悪徳業者などに引っかからないで下さい!

先週、調査に伺った世田谷のある住宅のひび割れはこのようなものでした↓↓↓
ひび割れ1

ひび割れ2

こんなひび割れや脱落があったら、さぞかし心配だったろうなぁと思うようなものでした。
これらのひび割れは、建物の四周全てに見られました。
しかし、現地で叩いてみたり、一部 表面のモルタルを剥がしてみたところ、基礎コンクリート自体にはひび割れは無かったのです。

上の写真で見られたひび割れは、基礎コンクリートの外側に「お化粧」として塗られているモルタルにひびが入っただけだったのです。

下の写真は、ひび割れたモルタルの一部をドライバーでこじって剥がしてみたところです。
茶色い線は、ひび割れから雨水と一緒に染みこんだホコリによる汚れであって、コンクリートにひび割れは見られませんでした。したがって、調査の範囲で「構造的な問題はない」という結果になりました。

ひび割れ3


また、とあるセミナーで、一級建築士無料相談会の回答者として呼ばれていった際に相談を受けたのも、これと同様、基礎のモルタルひび割れと思われる様なものでした。
相談に見えた方は、ひび割れ部分の写真を持ってこられていたので、概ね見当が付きました。
ただ、自分の目で直接見ていないので、「叩いたり、ひび割れの周辺を一部剥がしてみて、コンクリート自体にひび割れが無いかを確認した方がいいですよ。」とアドバイスさせていただきました。

このようなモルタル(お化粧)のひび割れは、構造的な悪影響はありません。
ご自分でもチェックができますので、やってみて下さい!
慌てて、飛び込み営業の業者さんの言い成りになって、無駄な工事などしないようお気をつけ下さい。
全てが全て悪い業者とは限りませんが、そのような業者がいるという話を聞きますので。。。。。



スポンサーサイト



[2011/07/05 18:35] | 建築知識あれこれ | page top
| ホーム |