FC2ブログ
設置しました! 『住宅用火災警報器』
わが家にもようやく設置しました!

感知器パッケージ


消防法および火災予防条例により、平成18年6月から住宅にも
火災警報器の設置が義務付けられることになりました。

平成18年6月以降に完成する新築の戸建住宅やマンションなどでは
既に設置が義務化されていますが、わが家のようなそれ以前に建てた
既存住宅などは、東京都の場合は今年の4月1日より全面的に
義務化されます。

警報機の設置場所は地域によって若干違いがあり、東京都の場合は
全ての寝室、全ての居室、廊下・階段、台所です。
(なお、義務化の時期や設置場所は、東京都でも島嶼地域、東久留米市、
稲城市など別になります)

詳しくは ↓↓
http://www.nohmi.co.jp/jukeiki/guidance/area/tokyo.html

警報機の価格は家電量販店で1台あたり3000円程度、電池内臓で
10年間は電池交換不要のようですね。
3000円で10年間 火事を見張ってくれるのですから安いものです^_^;

取り付けはビスや石膏ボード用のピンが入っているので、自分で
簡単に付けられます!


感知器設置


まぁ取り付けてはみたもののたものの、これらにはお世話になることなく
過ごせるよう気をつけなくてはいけませんね (^_^)

まだ取り付けられていない平成18年6月以前の住宅にお住まいの方は、
忘れずお早めに・・・!



スポンサーサイト



[2010/03/28 12:00] | 建築知識あれこれ | page top
| ホーム | 次のページ>>